衣替えを始める前に
POINT 1
衣類の収納は汚れを落としてから!
衣類の収納は汚れを落としてから!

衣類の汚れは衣類の害虫やカビの発生源になります。

衣替えの際は、必ず汚れを落としてから収納することが大切です。一度でも着た服は必ず洗濯してから収納しましょう。


POINT 2
洗濯やクリーニングができない衣類には“アイロン”を!
洗濯やクリーニングができない衣類には“アイロン”を!

衣類の害虫の卵は、アイロンの熱で殺すことができます。洗濯やクリーニングに出せない衣類は、しみとりやお手入れ後にアイロンを使用して効果的に衣類害虫対策をしましょう。


POINT 3
衣類はよく乾燥させる!
衣類はよく乾燥させる!

クリーニングから戻ってきた衣類は湿気を含んでいることがあるので、面倒でもビニールを外し、風をあてて湿気を飛ばしてから収納しましょう。


POINT 4
収納場所の掃除も忘れずに!
収納場所の掃除も忘れずに!

綿ぼこりの中には虫の卵が産みつけられている場合があり、衣類の害虫の発生源になる可能性があります。
収納場所をきちんと掃除して清潔にしてから、大切な衣類を収納しましょう。