お知らせ
6月 衣替え

【衣類の保管方法】

 

①1回でも着用した衣類は必ずクリーニングをして汚れや汗のにおいを完全に除去してから

  保管してください。

 

②収納容器は密閉できるものを選んでください。

 

③収納前に収納容器をよくお掃除してホコリなど衣類害虫のエサになりそうなものを取り除いて

  ください。

 

④収納容器に衣類を目いっぱい詰め込まず、八分目くらいにしてください。

 

⑤標準使用量の防虫剤を衣類の上に置いてください。

 

⑥収納容器の扉やフタをきちんと閉めて、必要以上に開閉しないでください。

 

⑦季節保管の衣類と普段着用する衣類は、できれば別の収納容器に保管してください。

5月5日 端午の節句
節句人形をしまうときには、『人形用』の防虫剤をご使用ください。
毎年5月は『消費者月間』です

 昭和63年から毎年5月を『消費者月間』とし、消費者、事業者、行政が一体となって消費者問題に関する啓発・教育等の事業を集中的に行っています。

 消費生活の現場は地域にあります。安全・安心で、消費者が主役となる社会の実現に向けては、消費者団体をはじめ、福祉、子育て、環境、産業等の様々な分野において地域で活動している皆様が連携を深め、消費者問題に取り組む住民の輪、地域の輪を広げることが大切です。

 こうしたことから消費者庁では、平成23年5月の消費者月間の統一テーマとして、

『地域で広げよう 消費者の安全・安心』 を設定いたしました。

平成23年度版 防虫剤の正しい使い方 小冊子を作成しました

 ひな祭りや端午の節句、そして衣替えと防虫剤を使用する季節をむかえます。

 

 防虫剤を正しく使用して大切な衣類を守りましょう。

 

 平成23年度版 『防虫剤の正しい使い方』 小冊子を作成しました。

 

 必要な方には小冊子を無料でお頒けいたします。

第11回 JAPANドラッグストアーショーのご案内

 日本繊維製品防虫剤工業会は、ホームケアゾーンに出展する生活害虫防除剤協議会の

一員として出展いたします・

 主催 日本チェーンドラッグストア協会

 

 会期 2011年3月11日(金)、12日(土)、13日(日)

 

 時間 午前10:00~午後5:00

 

 会場 幕張メッセ(日本コンべションセンター)

3月3日 ひな祭り
 節句人形をしまうときには、『人形用』の防虫剤をご使用ください。
経済産業省では、工業統計調査を平成22年12月31日現在で実施します。

 工業統計調査は、製造業を営む事業所を対象に、1年間の生産活動に伴う製造品の出荷額、原材料

使用額などを調査し、製造業の実態を明らかにすることを目的としています。

 本調査は、国の重要な統計調査であり、調査結果は国や地方公共団体の行政施策の重要な基礎

資料として使われるほか、大学や民間の研究機関等においても広く利用されています。

 調査にご協力くださるようよろしくお願いいたします。

 

11月は下請取引適正化推進月間です

平成22年度 下請取引適正化推進月間キャンペーン標語

『いつも作って 発注書! いつも守って 下請法!』

 

詳しくは、

公正取引委員会ホームページ http://jftc.go.jp

ご参照ください。

東京都主催 事業者向け「コンプライアンス講習会」のご案内

東京都では、消費者被害の未然・拡大防止のため、不適切な取引行為の防止や商品・サービスの

表示の適正化に取り組んでいます。

今回、不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)及び特定商取引に関する法律(特定商取引)

に関連のある事業者を対象に、これらの法令に係るコンプライアンス講習会を開催します。

詳しくは下記アドレスにてご確認ください。

 http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/torihiki/compliance.html

 

 

危険物保安技術協会「危険物事故防止対策論文募集」のお知らせ

危険物保安技術協会と総務省消防庁は、危険物事故防止対策の推進事業のひとつとして

「第10回 危険物事故防止対策」に関する論文を広く募集しています。

詳しくは、危険物保安技術協会のホームページをご覧ください。

10月18日は、「統計の日」です

経済産業省経済産業政策局調査統計部では10月18日の「統計の日」を中心に10月~12月まで

の3か月間、調査票提出促進運動を行っております。

調査の対象となっている事業所・企業の皆様におかれましては、調査に御協力いただきますようお

願いいたします。

詳しくは、経済産業省ホームページをご覧ください。

 

 

 

6月 衣替え

【衣類の保管方法】

 

①1回でも着用した衣類は必ずクリーニングをして汚れや汗のにおいを完全に除去してから保管してください。

 

②収納容器は密閉できるものを選んでください。

 

③収納前に保管容器をよくお掃除してホコリなど衣類害虫のエサになりそうなものを取り除いてください。

 

④収納容器に衣類を目いっぱい詰め込まず、8分目くらいにしてください。

 

⑤標準使用量の防虫剤を衣類の上に置いてください。

 

⑥収納容器の扉やフタをきちんと閉めて、必要以上に開閉しないでください。

 

⑦季節保管の衣類と普段着用する衣類はできれば別の容器に保管してください。

 

 

5月5日 端午の節句
節句人形をしまうときには、『人形用』の防虫剤をご使用ください。
毎年5月は消費者月間です

平成22年度のテーマは

『守ろうよ、みんなを! ~なくそう!高齢者の消費者被害~』

第10回 JAPANドラッグストアショーのご案内

日本繊維製品防虫剤工業会は、ホームケアゾーンに出展する生活害虫防除剤協議会の一員として出展します。

主催 日本チェーンドラッグストア協会

会期 2010年3月13日(土)・14日(日)

時間 午前10:00~午後5:00

会場 幕張メッセ(日本コンベションセンター)4・5・6・7・8ホール

3月3日 ひな祭り
節句人形をしまうときには、『人形用』の防虫剤をご使用ください。
平成22年度版 防虫剤の正しい使い方 小冊子を作成しました

ひな祭りや端午の節句そして衣替えと防虫剤を使用する季節をむかえます。

防虫剤を正しく使用して大切な衣類を守りましょう。

平成22年度版 防虫剤の正しい使い方 小冊子を作成しました。

必要な方には小冊子を無料でお頒けします。

パラジクロルベンゼン製品について
パラジクロルベンゼン製品について.pdf(PDF64KB)
11月は下請取引適正化推進月間です

平成21年度下請取引適正化推進月間キャンペーン標語

『法令遵守は企業の常識 - 守ってますか下請法 - 』

 

詳しくは、

公正取引委員会(ホームページ http://jftc.go.jp

ご参照ください。

 

10月 衣替え

【衣類の保管方法】

 

①1回でも着用した衣類は必ずクリーニングをして汚れや汗のにおいを完全に除去してから保管してください。

 

②収納容器は密閉できるものを選んでください。

 

③収納前に保管容器をよくお掃除してホコリなど衣類害虫のエサになりそうなものを取り除いてください。

 

④収納容器に衣類を目いっぱい詰め込まず、8分目くらいにしてください。

 

⑤標準使用量の防虫剤を衣類の上に置いてください。

 

⑥収納容器の扉やフタをきちんと閉めて、必要以上に開閉しないでください。

 

⑦季節保管の衣類と普段着用する衣類はできれば別の容器に保管してください。

『防虫剤の表示に関する公正競争規約』を改定いたしました

このたび、『防虫剤の表示に関する公正競争規約』を改定いたしました。

詳しくは、『防虫剤の表示に関する公正競争規約』をご確認ください。

消費者庁開庁
消費者庁の創設は、消費者・生活者の視点に立つ行政への転換の象徴であり、消費者に安全安心を提供すると同時に、ルールの透明性や行政行為の予見可能性を高め、産業界も安心して、新商品やサービスを提供できる消費者行政を目指していきます。(政府広報オンラインより)
消費者庁設置関連法案
消費者庁設置関連法案が平成21年5月29日に成立し、同年6月5日に公布されました。
6月 衣替え

【衣類の保管方法】

①1回でも着用した衣類は必ずクリーニングをして汚れや汗のにおいを完全に除去してから保管してください。

②収納容器は密閉できるものを選んでください。

③収納前に保管容器をよくお掃除してホコリなど衣類害虫のエサになりそうなものを取り除いてください。

④収納容器に衣類を目いっぱい詰め込まず、8分目くらいにする。

⑤標準使用量の防虫剤を衣類の上に置いてください。

⑥収納容器の扉やフタをきちんと閉めて、必要以上に開閉しないでください。

⑦季節保管の衣類と普段着用する衣類はできれば別の容器に保管してください。

 

5月5日 端午の節句
節句人形をしまうときには、『人形用』の防虫剤をご使用ください。
毎年5月は『消費者月間』

平成21年度

『消費者新時代 消費者が主役』

事務所移転のご案内

このたび事務所を下記に移転いたしましたので、ご案内申し上げます。

今後とも一層のご指導とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

郵便番号 160-0022

移転先   東京都新宿区新宿1-36-12

        サンカテリーナビル6F

業界紙に防虫剤特集が掲載されました
『石鹸日用品新報』2009年3月18日号に『防虫・消臭・芳香剤』特集が掲載されました。
3月3日 ひな祭り

節句人形をしまうときには、『人形用』の防虫剤をご使用ください。

 

平成21年度版 防虫剤の正しい使い方 小冊子を発行しました

平成21年度版 防虫剤の正しい使い方 小冊子に

『防虫剤の使用方法及び保存方法のお願い』を追記しました。

なお、発行した小冊子は無料で差し上げています。

業界紙に寄稿しました
『生活産業新聞』2009年3月21日号に『殺虫・防虫・消臭・芳香剤』特集が掲載されました。
第9回 JAPANドラッグストアーショーのご案内

日本繊維製品防虫剤工業会は、ホームケアゾーンに出展する生活害虫防除剤協議会の一員として出展します。 

主催 日本チェーンドラッグストア協会

会期 2009年3月14日(土)・15(日)

時間 午前10:00~午後5:00

会場 幕張メッセ(日本コンベションセンター)4・5・6・7・8ホール

『防虫剤の表示に関する公正競争規約実施細則』の一部変更について

主な変更点および事項

防虫剤の表示に関する公正競争規約第4条に規定する必要表示事項のうち一括表示する事項に関する、

パラジクロルベンゼン製剤防虫剤の例を別紙1に追加しました。

防虫剤の使用方法及び保存方法のお願い

防虫剤は引き出し、衣装ケース、洋服ダンス、クローゼットなどの衣類の収納場所で、

衣類に害を与えるヒメカツオブシムシ、ヒメマルカツオブシムシ、イガ、コイガなどを

対象としています。

使用場所を正しく守ってお使いください。

また保存する場合は、製品を密閉して冷暗所に保存してください。

とくにパラジクロルベンゼン製品は食品などのそばに置くとニオイが移ることがありますので

一緒に保存しないようにご注意ください。

ウェブサイトを公開しました!

ホームページを新規に作成し、公開することとなりました。

繊維製品の防虫に関する情報を発信してまいります。